ハウスクリーニング事例【1/10】2019.01.10

こんにちは。不用品・片付けヘルパーです。
本日はハウスクリーニングの事例をご紹介いたします

トイレ【片付け後】

ハウスクリーニング後

脱衣所【片付け後】

ハウスクリーニング後

洗面台【片付け後】

ハウスクリーニング後

不用品・片付けヘルパーはハウスクリーニングも承ります😊

流し台・洗面所・トイレ・お風呂・壁・床などなど、プロにお任せください

場所や汚れ具合等により、費用は変わって参ります。無料にてご訪問&お見積りいたしますので、ずはお気軽にお電話してみてください

 
※本サイトに掲載の実例写真は、ご依頼者様の許可を頂いております。

お助け戦隊スケッターに電話

ハウスクリーニングのご依頼【1/10】2019.01.10

こんにちは。不用品・片付けヘルパーです😀

3日前に『汚部屋片付け』をさせていただいたお客様より、ハウスクリーニングのご依頼をいただきました。

≪3日前:汚部屋片付けのブログ記事はコチラから読めます≫

重複しますが、分かりやすいように最初の様子の写真からご紹介します😊

キッチン付近【片付け前】

【片付け後】

積み重なっていた物をすべて取り除き、スッキリしました。

そして
【ハウスクリーニング後】

 

ダイニング付近【片付け前】

【片付け後】

そして
【ハウスクリーニング後】

ピカピカで気持ちの良い空間になりました

水廻りの様子もご紹介します😊

流し台【片付け後】

ハウスクリーニング後

汚部屋を片付けるだけで随分スッキリしますが、ハウスクリーニングをすることでより綺麗になりますね

ゴミ屋敷・汚部屋片付けのご依頼をいただいた際、そのままハウスクリーニングを希望される方もいらっしゃいますし、今回のように後日お電話をいただく場合もございます。また、ご自身で片付けられた後に限界を感じられてハウスクリーニングのご依頼をいただく場合もございます。

いずれのケースでも、喜んで対応させていただきます
まずはお気軽にお電話ください

※本サイトに掲載の実例写真は、ご依頼者様の許可を頂いております。

お助け戦隊スケッターに電話

当日お見積りから片付けまで【1/7】2019.01.07

こんにちは。不用品・片付けヘルパーです😀

昨日は、午後からお見積りをさせて頂き、「当日中に片付けたい。」とのことで、15:00~21:00で片付けのお手伝いをさせて頂きました。

【Before → After】
 

【Before → After】
 

 

【Before → After】
  

 

【Before → After】
 

可能な限り、お客様のご要望にお応えさせて頂きます😊

※本サイトに掲載の実例写真は、ご依頼者様の許可を頂いております。

お助け戦隊スケッターに電話

考え深い片付けの手伝いでした【12/25】2018.12.25

こんばんは。不用品片付けヘルパーです。

先日お手伝いをさせて頂きました片付けは、久しぶりに考え深い案件でした。

    

写真はダイニング、お風呂、キッチンの一階ですが、住人の方は二階で生活されておりました。

お身体の具合が悪く、酸素チューブを装着されて身体を動かすことも大変な為、寝ていることが多い事を強いられている方でした。

お身体のこともあり、施設に入られる為の片付けのご依頼で、お手伝いをさせて頂いたのですが、うまく伝えることが出来ないのですけれど、何とも言えない辛い気持ちになりました。

昔、着ていたと言われていた服も処分されていたのですが、とてもお洒落な服ばかりで、また、ゴミの下には整理整頓された物ばかり。

「病気でこんなになっちゃって…」としきりに気にされていらっしゃいましたが、世の中には色んな事情で『なりたい、したい理想があってもそう出来ない事もある』『綺麗な部屋にしたい、片付けたい』と思っても、そう出来ない事情を抱えて出来ない方もいらっしゃいます

「病気で薬で目も顔も身体も腫れてこんなになっちゃって」とおっしゃっていましたが、元々綺麗好きな方だと見てわかりました。お洒落な方って事も見てわかりました。身体から出る雰囲気で綺麗な方だとわかりました。

  
だから、お部屋の事も身体も事も気になされなくてもいいんですと、どうしてもお伝えしたくて、いつもより少し多く、お客様とお喋りしてしまいました(^^;

また、気持ちの変化を与えて頂ける方と出会えた事に感謝致しますm(__)m有り難う御座いました。

お助け戦隊スケッターに電話

片付け出来なくても責めないで【10/31】2018.11.01

先日、片付けの苦手な方のお部屋の片付けをご一緒させて頂きました。

ご予算の関係で、『要るモノ』と『要らないモノ』を別けて、要らないモノを捨てただけですが、
「後は自分でも出来そうです。」とおっしゃっていました😊

 

~片付けヘルパーが日々想うこと~

お一人で片付けていると、片付ける方法が思い浮かばないで、片付け以外の事をしてしまい、
片付けることが後回しになって、片付けの時間が無くなり、結局片付けが出来ない。


「散らかっていることは自覚しているのに、片付け方がわからない。同居している親族の方には、片付けなさいと言われるが、どうしようも出来ない。」
皆さん、理解することは出来ますか?

理解してほしい。

『片付けないといけない事はわかっているのに、片付ける手段が思い浮かばない

和食しかレシピを知らない人に「料理を作って。」と言ったら、おそらく和食しか出てきません。
そんな方に「なぜフレンチ料理を作ってくれないの?」と責めても、フレンチの知識が無いから作れるはずがありません。
でもフレンチ料理のプロに教えてもらい、修行をすれば、たとえ時間がかかっても出来るようになってきますよね。

片付けの方法がわからない事を、責めないでほしい。

私共や周りの人が理解して、時間がかかっても片付け方を教えて一緒に片付けを繰り返せば片付ける事は出来ます

お助け戦隊スケッターに電話

ゴミが捨てられない【10/28】2018.10.29

こんにちは!片付けヘルパーです。

先日のご依頼主様は、ゴミ袋に入れたゴミを、指定の日時に持っていくタイミングがなかなか合わず、溜め込んでしまったそうです。

生活のサイクルや、お仕事時間や出張の関係で、タイミングが合わないと仰る方は実は少なくありません。きちんと日時を守ろうとしてくださっているのに…。
片付けヘルパーは、そんな方たちの味方でありたいと思っています!
例えば弊社には『定期回収 おたすけ便』というサービスがございます。
これは、お届けする専用ゴミ袋段ボールに日々のゴミを入れ、朝玄関前に置いておくと、夜帰ってきた時には回収されているというサービスです😊
回収日時の希望日はお電話1本で。回収後はメールでお知らせいたします。ゴミ捨てでお困りの方、お気軽にご相談してくださいね

【定期回収おたすけ便のくわしい内容はコチラ→】

お助け戦隊スケッターに電話

夜中のお見積り~不用品回収【10/26】2018.10.29

こんにちは!片付けヘルパーです。

先日は、夜中でしたがお見積りをさせていただきました。

そしてさっそく次の朝7:30には、不用品の回収作業をさせていただきました😊

不用品の回収だけでなく、押し入れの中等の片付けのお手伝いもさせていただきました

片付けヘルパーでは、夜中・深夜問わずお見積りにお伺いさせていただきます。日中はどうしても無理という方もいらっしゃると思います。
お電話だけでは正確な料金をお伝えするのは難しいので、実際の状態を拝見させていただく事で、正確で誤解のない料金をお伝えすることができます。
見積もりのお時間帯はご要望に柔軟に対応いたしますので、お気軽にお問合せください☺

お助け戦隊スケッターに電話

お見積り~片付けまで【10/24】2018.10.24

こんにちは!片付けヘルパーです。

10/20にお見積りをし、ご依頼頂いたお客様のところへ、昨日片付けに行って参りました😀

↓ お見積り時の様子 ↓
 

↓ 片付け作業後の様子 ↓

スッキリ綺麗にゴミや不用品が片付き、広いリビングになりました

溜まる一方のゴミや不用品。でもどこから手を付けていいか分からない…ちょっと捨てたくらいでは綺麗にならない…知人や友人にも相談できないし知られたくない。そんなお声も耳にします。

片付けヘルパーは、ホームページの一番最初の部分にも記載している通り“お見積り~作業終了後も秘密は厳守致します。”

他にも合わせてお客様との7つの約束を掲載していますので、ぜひご一読ください😊

【お客様との7つの約束を見る→コチラから】

 

※本サイトに掲載の実例写真は、ご依頼者様の許可を頂いております。

お助け戦隊スケッターに電話

片付けコンサルタント第2弾【10/17】2018.10.17

こんばんは!片付けヘルパーです。

朝晩の気温の変化に、みなさま体調は崩されていませんか?

今回は、片付けコンサルタント第2弾です😊

玄関から台所までの片付けを進めているうちに、「洗剤」「キッチンペーパー」「アルミホイル」など、日用品の同じもののストックが複数ありました。

お買い物の時「あれ?まだあったかな?無かったら困るから買っておこう。」
そして家に帰ると…「あら。あったわ。2つも…。」ということ、誰でも一度は経験したことがあるかも知れませんね。

腐るものでなければ”いつか使う”からいいかな?という気持ちにもなりますが、頻繁に繰り返すのは経済的にもおススメできません。
そして置き場所にも困ってきますよね。ちょっと別の場所に保管したつもりが、すっかり忘れてしまうのです。

そこで☝片付けヘルパーワンポイントアドバイス☝
「ストックする場所」と、置き方に「ルール」を決めると、ストックがあるのにまた買ってしまうことがなくなり、お財布にも優しいし無駄もなくなりますよ☺

『置き方のルール』など、実践してみたい!と思われた方は、お気軽にお問合せくださいね

 

お助け戦隊スケッターに電話

片付けコンサルタント【10/16】2018.10.16

こんにちは!片付けヘルパーです。

先日は片付けコンサルタントをして参りました。
お客様と一緒に片付けを進めながら、大まかに『要るもの』と『要らないもの』を別けて一段落つきました。
あとは『要るもの』の中から、使用頻度を考えて細分化して収納していきます。

片付けヘルパーは、年間に多くの「片付けたくても片付けられない」方々とお会いする機会があり、お話を聴いております。
だからこそ、気持ちに寄り添い、その方の可能な範囲や方法を考えながらアドバイスができるのだと自信を持っております!ですのでひとりでずっと悩まれず、どうぞお気軽にお電話・メールください😊

お助け戦隊スケッターに電話